aviに字幕ファイル埋め込み - Andre's Theater Room

Top  » スポンサー広告 » 未分類 » aviに字幕ファイル埋め込み

stagevu復活しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

aviに字幕ファイル埋め込み

※動画や字幕のダウンロードを推奨する記事ではありません。
動画編集についての内容です。

当サイトで紹介している動画と字幕を合成することは
おやめ下さい。

動画はダウンロードせずブラウザ上で視聴しましょう。

aviに字幕ファイルを埋め込むのは
VirtualDubというソフトを利用します。


■VirtualDub入手&日本語化&プラグイン導入
  1. VirtualDubを手に入れる。(インストール不要)
    http://kenkoudaa.sakura.ne.jp/page022.html
    こちらにダウンロード先や日本語化について書かれているのでそれに従ってください。


  2. 次にVirtualDubに字幕ファイル用のプラグインを導入。
    まず、VobSub2.23 uo0.4.6をダウンロード。
    http://wiz8capybara.hp.infoseek.co.jp/vobsub.html
    解凍後、
    "vobsub.dll"をVirtualDub.exeと同じフォルダにコピー。
    "textsub.vdf"をVirtualDubのフォルダ内にある"plugins"フォルダにコピー。


■VirtualDubの使い方(aviに字幕埋め込み(ハードサブ))
  埋め込みというより焼きこみですかね。
  (管理人は主にavi+srtの合成をしています。
  それ以外のことはあまり詳しくありません。。)
  1. "VirtualDub.exe"を起動。


  2. ファイル>ビデオファイルを開く
    から動画を選択。


  3. 映像>フィルター>追加>TextSub 2.23選択、OK>open
    で、字幕ファイルを選択。


  4. 選択したら、openの下のstylesというボタンから
    フォントを日本語表示可能なものを選んでください。
    (色や表示位置なども設定可)あとはOK>OKと進む。

    (ファイル>フィルター処理のプレビュー で表示の確認ができます)


  5. このまま開始するとえらい時間がかかるので、
    映像>圧縮 から、使いたいコーデックを選択します。


  6. ファイル>名前を付けて保存
    で完成を待ってください。


完成したらGOM PLAYERなどで確認しましょう。


AVI-Mux GUIなどを使ってソフトサブで埋め込む方法もありますがプレーヤーによっては表示できなかったりするので私は利用していません。

参考:http://www26.atwiki.jp/kmgr/pages/41.html
“aviに字幕ファイル埋め込み”をamazonで検索する
ブログパーツ

※当サイトで紹介している動画をダウンロードすることはおやめ下さい。
ブラウザ上での視聴をお勧めしています。

ブログランキング 人気ブログランキング 映画動画ランキング FC2 Blog Ranking

この記事のトラックバックURL
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。