東京タワー オカンとボクと、時々、オトン - Andre's Theater Room

Top  » スポンサー広告 » 邦画 » た行 » 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

stagevu復活しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

英題 : Tokyo Tower: Mom and I and sometimes Dad
作品名 : 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

2007年日本
〔ストーリー〕
リリー・フランキーの同名小説を、オダギリジョー、樹木希林主演で映画化した、母子の絆を描いた感動作。昭和の筑豊の炭鉱町で育った主人公・ボクが、平成の東京タワーの下で母・オカンを看取るまでを描く。脚本は、『恋の門』の松尾スズキ。

監督 松岡錠司
原作 リリー・フランキー
脚本 松尾スズキ
撮影 笠松則通
出演 オダギリ ジョー/樹木希林/松たか子/小林薫
収録時間 142分

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン】【動画】【動画】【動画再生には
・Language (言語) = Japanese
・Subtitle (字幕) = English
stagevu
“東京タワー オカンとボクと、時々、オトン”をamazonで検索する
ブログパーツ

※当サイトで紹介している動画をダウンロードすることはおやめ下さい。
ブラウザ上での視聴をお勧めしています。

ブログランキング 人気ブログランキング 映画動画ランキング FC2 Blog Ranking

この記事のトラックバックURL
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。