Windows7を無料で使う - Andre's Theater Room

Top  » スポンサー広告 » 未分類 » Windows7を無料で使う

stagevu復活しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7を無料で使う

Vistaは黒歴史だと思っている管理人です。

Windows 7 Enterprise 90日評価版

"評価版"と言うと、いろいろ機能的な制限があるのではないかと考えがちですが、実際に利用してみるとUltimateとの違いはわかりません。

また期限の方も90日間となっていますが延長ができるようで…




XPから7に乗り換えたいけどやっぱり不安…って人には最適です。
XPと7のデュアルブート環境にするのも簡単でした。

ここからisoファイルが無償でダウンロードできます。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/cc442495.aspx

あとはisoファイルをDVDに焼けばインストールできます。ライセンスキーは含まれているので必要ありません。
まず10日間の猶予があり、その間にアクティベーション(簡単です)を行うことでその時点から90日間試用できます。

以前記事でとりあげたWindows Media Centerも標準で搭載されています。

DLページでは"2011年4月29日(延長されました→)2011年12月31日までご利用いただけます"となっていますが、先人たちの検証結果から考えると、その期日までしか利用できないわけではなく"ダウンロード可能な期間"ということだと考えられます。実際はそれを過ぎても利用できると思います。


(10+90)日の評価期間が終了すると 1 時間間隔でシステムがシャットダウンされます。
しかし、ゴニョゴニョすれば(※)最大600日の利用が可能らしいです。
そして600日{(10+90)x6}を過ぎたら再インストールが必要なのですが、その時点からまた600日利用可能だというのです。

(※C●ET Japanで、合法的に可能だということで取り上げられていましたが、現在はその記事が削除されていました。コメント欄で削除するかどうか著者が迷っていましたので、自粛しての削除でしょうか。)


PCを利用している人ならば、600日もあればOSを再インストールすることは多く、XPに比べてインストールにかかる時間は劇的に短いので、そう考えるとこのWindows 7 Enterpriseは素晴らしいと思いますね。
先日公開されたWin7 SP1 β版も問題なく適用できたようです。

参考:2ch windows7enterpriseスレ1
Windows ライセンスのリセット - Windows 7 - 教えて!goo

オススメフリーソフト:
窓の杜 - EASEUS Partition Master
窓の杜 - Oracle VM VirtualBox

追記:
どこかでこの記事へのリンクが貼られている様なのですが、私はどこにも貼っていません。この記事の内容について、確証があるわけではないので間違っている可能性が大いにあります。ご利用は自己責任でお願い致します。


追記:
Windows 8 Enterprise 評価版も提供されました。
http://showyoumovie.blog133.fc2.com/blog-entry-537.html



“Windows7を無料で使う”をamazonで検索する
ブログパーツ

※当サイトで紹介している動画をダウンロードすることはおやめ下さい。
ブラウザ上での視聴をお勧めしています。

ブログランキング 人気ブログランキング 映画動画ランキング FC2 Blog Ranking

この記事のトラックバックURL
コメント
非公開コメント

No title

どんなものか試してみたい

2011-10-09 00:44 │ from 稲葉修URL Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。